Tree Spell


Music:Tiyes Sink

Lyrics:Tiyes Sink



紅く染まる散歩道

軋む音が足を伝う

 

凛と咲いた花を見て


巡る季節 揺蕩う



「どうか私を許して」

そんな言葉 彷徨った



萌えゆく蜜を一人


摘んでは見る

悲しいエピローグ



影を求め続けて 貴方の声

まだ耳元に残ってる





罪と捉え逃げ出した

歪む記憶 消えなくて



幼かった私には


重い今を耐え切れずに



消え行く命だけを悲しんでた


あの日の事のように



「すぐに迎えに行くよ」

そんな言葉 傷つけるだけなのに ただ



雫 頬を伝ってく


拭う手には影が宿る


この楽曲はJaxalate Recordsのコンピレーション「To」に収録されています。